So-net無料ブログ作成

2018年10月秋田の旅その3(岩倉温泉へ宿泊) [東北地方の旅行記]

新年あけましておめでとうございます。
本年もマイペースですがよろしくお願いいたします。
前回のブログ投稿翌日の27日、38.8度の熱が出て医者行きへ。
インフルエンザではありませんでしたが喉が晴れているということで
散々の年末年始でした。やっと回復傾向に・・・
さてこの日の宿は大仙市にある岩倉温泉です。
4月にも予約していたんですが直前キャンセル、今回念願の訪問です。

秋田 (38).jpg

↑雪の季節でも安心の屋根付き駐車場。

秋田 (39).jpg
↑こちらが宿の外観。平屋建て。
実はこの宿、2017年7月の大雨で宿の前の川が氾濫し床上浸水、
営業再開までに半年の休業を余儀なくされました。
その惨状を感じさせない静かな環境にある一軒宿です。

秋田 (40).jpg
↑部屋は純和室、バストイレは無し。

秋田 (41).jpg
↑窓からは美しい紅葉をのぞめます。

さて夕食は秋田の素朴な郷土料理といった感じ。

秋田 (42).jpg
↑夕食は別室で。山菜が豊富です。いぶりがっこも。
みずの実は初めて食べましたが食感が良く気に入りました。

秋田 (43).jpg
↑こちらは前菜。

秋田 (44).jpg
↑炊き合わせもあって・・・

秋田 (45).jpg
↑イワナだったかな、川魚の塩焼き。

秋田 (46).jpg
↑秋田の定番きりたんぽ鍋。

秋田 (47).jpg
↑天ぷら。いちじくは珍しいです。

秋田 (48).jpg
↑デザートはりんご。

お腹も膨れたところで夕食です。
岩倉温泉は毎分700リットルという豊富な湯量を誇る宿です。

秋田 (49).jpg
↑こちら共同の洗面所ですが蛇口から温泉が出ます。

秋田 (50).jpg
↑浴室入口。鍵付きロッカーあり。

秋田 (51).jpg
↑脱衣所はこじんまりとしています。

秋田 (52).jpg
↑浴槽は内湯のみ。湯気を吸うのも良いということで
露天風呂はありません。
すりガラスの向こう側は女湯です。
湯は無色透明、やや熱めですが肌になじむとても良いお湯です。
疲れもとれる素晴らしいお湯でした。

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 2

middrinn

大変でしたね(´ヘ`;) 更新を愉しみにしてます
ので今年も宜しくお願い申し上げますm(__)m
by middrinn (2019-01-03 21:19) 

itotatu

middrinnさんお気遣いありがとうございます。
今年もまたマイペースですが更新がんばりますので
よろしくお願いいたします。

by itotatu (2019-01-06 20:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。